交通事故の補償内容として(慰謝料とは)

2016年9月9日 : 交通事故Q&A,交通事故の補償内容,交通事故治療,当院が選ばれる理由

Q,交通事故の補償内容として(慰謝料)

A,慰謝料とは、事故によって被害者が受けた精神的苦痛に対して支払われる賠償金の事で、1日4200円が支払われます。

慰謝料の対象になる日数は、【治療期間】と【治療実日数】によって計算されます。

1、治療期間

治療開始から、治療終了日までの日数。

2、実治療日数

実際に治療した日数

(実治療日数)×2と(治療日数)で少ないほうの数字に4200円をかければ、慰謝料が計算されます。

(上記に(実治療日数)×2とありますが、実治療日数の2倍の慰謝料が算定されるのは、整形外科に通院した場合や、接骨院、整骨院に通院した場合のみです。

鍼灸院やマッサージ院に通院しても、実治療日数しか算定されません。

 

ページトップへ戻る