むち打ちとは??

2016年9月22日 : 交通事故・むち打ち,交通事故治療

むち打ち・むちうち・鞭打ちとは???

たとえご自身に経験がなくても【むち打ち】という言葉は誰もが一度は耳にしたり聞いたことがあるのではないでしょうか?

【むち打ち症】は、とても身近でありながら、意外と詳しいところまでは知られていません。そこで、当院の専門施術得意とする【むち打ち】のメカニズムから、治療に至るまで詳しく解説していきます。

まず、【むち打ち症】の特徴としてあげられるのは、交通事故による受傷直後にあまり症状が現れないこと。

病院や整形外科でレントゲン検査やMRIなどの画像検査をうけられても、多くの場合【骨には異常なし】・・・。つまり、骨折や脱臼などが無いと診断され、湿布や鎮痛剤(痛み止め)ロキソニンやモーラステープなどを処方されてそれだけというのが実情です。そのため、適切な処理がされず、次第に腫れやしびれ、首や背中のハリ感、腰痛、また脚(股関節)のしびれ等、広範囲にわたって症状が現れることも考えられます。

もし、あなたが、今

・事故後続く頭痛やひどいこり

・事故後から続く首や腰の痛み

・事故後から続く強い疲労感

・事故後から続く手足のしびれ

こられの症状がありお悩みならぜひ当院にお越しいただいて治療しましょう。とうして痛みやしびれがおこっているのか?根本的に究明してお一人お一人にあった治療を施し身体を正常な状態に導きます。

 

ページトップへ戻る